インサイドコントロールでボールを止める

まず、ボールが向かってきたら受け足を前に出します。少し足を浮かせた状態から地面に向かって足を下します。足を下ろす瞬間に足の内側でボールを止めます。止めたボールは足下から離れすぎないようにして下さい。そして素早く次のプレーに移行します。コツは、前に出した足を上から下ろすようにしてボールを止めることです。その時、ボールに逆回転をかけるイメージを持って次のプレーに移動しやすい場所にボールを止めるようにしましょう。ボールに対して水平方向にアプローチするとボールは遠くに弾かれてしまいます。必ず、上から足を下ろすイメージでボールをインサイドでこするように止めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です