壁を使ってボールを足で止めてから蹴る

壁を使ってサッカーボールを蹴る、止めるを何回も繰り返して練習をしましょう。壁に向かってサッカーボールを蹴り、跳ね返ってきたボールをコントロールして足下に置きます。そして、ボールを蹴り、また跳ね返ってきたボールをコントロールして足下に置きます。これを繰り返していくと、ボールを蹴り、跳ね返ってきたボールを1回で足下にコントロールして置くことができるようになります。これが慣れてくるとかなり上達してきたというこうとになります。相手がいれば、2人で向かいあって蹴る、止めるを交互に練習していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です