足裏で浮いたボールをショートバウンドで止める

足裏を使って、浮いたサッカーボールをショートバウンドで止める練習をしましょう。サッカーボールが来たら素早く落下地点へ移動して動作にはいります。サッカーボールをよく見て、足のつま先を上げます。ヒザを柔らかく使ってボールの力を吸収します。足下にボールをコントロールしてから次のプレーに入ります。相手に何度もボールを蹴ってもらい、練習を繰り返しましょう。注意してもらいたいのが、転がってくるサッカーボールを、つま先を上げて地面と足裏を平行にしないことです。ボールがバウンドする瞬間に足裏を使ってコントロールする練習をおこなってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です