サッカーボールを奪い合う練習

サッカーは、相手と競り合ってサッカーボールを奪い合うことがとても多いスポーツです。二人1組になって、サッカーボールを手を使って奪い合う練習をしてみましょう。まずは、サッカーボールをお互いがつかんだ状態でスタートします。スタートしたらサッカーボールを奪い、奪われた相手はまた、奪ってみましょう。ボールをもっている人は奪われない工夫をします。コツとしては、サッカーボールを相手に見せないようにするのがコツです。この練習を何回も何回もしてみましょう。お互いがうまくなってきたら、こんどは地面にサッカーボールを置いておこなってみます。今度は、手をつかわず足だけでおこなってみましょう。相手から遠い位置にボールを置き、相手がボールをとりにきたら、ボールと相手の間に体をいれます。押されたら低い姿勢でバランスをとりながら、相手が回り込んできたら自分も反転します。この練習をどんどん繰り返しましょう。奪ったボールをなるべく長くキープできるようになることがポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です